清掃のプロが本当にほしかった、
究極の研削専用ブラシ
つくりました

KEZURINケズリン (特許出願中)

研削専用ブラシ 15インチ&センターウェイト

圧倒的な研削力、
研磨後のような仕上がり

KEZURINは、私たち京葉ビルサービスが“こんな商品があれば”という理想のもと、試行錯誤の上につくり上げた、ニュータイプブラシです。
パワフルな研削力を持ちながら、エッジャー痕(研削傷)を残しにくいという、真逆の特性を併せ持ちます。仕上がりは、まるで研磨後の表層のような滑らかさ。センターウェイトは、取り外しが可能。ポリッシャーへの装着方法は、コラムス及びベルクロ方式が選択できます。
ワックス被膜やUVコーティングのみならず、エフロやコンクリートなど研削したい対象全てに対し、これまでにない圧倒的な研削力を発揮。
新たな作業領域に踏み込むことが可能となり、多くの同業社様からご好評いただいています。

ケズリンが
高い効果を発揮できるワケ

  • 1ダイヤモンド粒子を練り込んだブラシ
    ♯80相当のダイヤモンド粒子を練り込んだナイロンブラシが、効果的に研削できる専用設計。
  • 2隅ギリギリまで攻められる
    サイドラインをアタックするテーパー植毛は、緻密に計算され、絶妙な角度。隅ギリギリを攻めるだけでなく、くっきりと洗浄差を描き出すことができます。
  • 3センターウェイト方式で回転振れもナシ
    ブラシ毛材の先端にかかる端点圧を最大限効果的に発揮させる、センターウェイト方式を採用。約13㎏の荷重を常時低重心に固定し、センターに位置づけることにより、一切の回転振れが発生しない画期的な荷重方式です。

あらゆる研削を短時間で可能に

  • 水だけでワックスを剥離できる 剥離剤を一切使用せず、水だけでワックスの剥離が可能。タンクインでブラッシングすることで、ワックス皮膜を根こそぎ削り落とします。剥離剤でも溶解できない、ベースワックスの皮膜も簡単に除去します。さらに剥離剤と併用することにより、ワックス被膜に対してより物理的な強制剥離を実現。研削と深い傷入れを同時に行い、剥離剤が最深層まで到達し、最短最速の撹拌剥離が可能となります。また、粗削りではなく緻密に平滑な表層を形成するためワックスの密着性を高めます。

  • UVコーティングの研削も時短で! 耐薬品性に優れたUVコーティングは、強力な物理力によってのみ除去できます。しかし、除去作業によって床材に強いダメージを与えてしまう可能性があります。ケズリンは、研磨に近い表層を実現し、なおかつ床材に強いダメージを与えることなく研削できる、唯一のツールです。また、リコート時の強洗浄用ブラシとしても使用できます。研削作業時間も1/2(当社比)に!

KEZURIN ケズリン研削専用ブラシ 15インチ&センターウェイト

サイズ
[15inch] 外径380㎜、高さ80㎜(コラムス及びプレートを除く)・センターウェイト 重量12.8kg
主線径
ダイヤモンド粒子配合ナイロンブラシ 線径1.6mm 線長60mm
有効洗浄面積
UVコーティング皮膜に対して約4000~6000㎡
特性
繊維床、大理石には使用できません。その他床材に対してご使用になる場合、必ず目立たない箇所で素材に影響がないかどうかをご確認ください。ガラス系コーティングには研削効果がない場合がございます。
※本仕様は予告なく変更する場合があります、予めご了承ください。
京葉ビルサービス株式会社
ケズリン開発事業部
お電話:047-484-0949
KEZURINについてのお問合せはこちら