HOME法人のお客さま >警備・設備管理業務

警備・設備管理業務

社員インタビュー

人材力。高付加価値を創造できるビジネスパーソンの育成こそ成功への近道。業務本部 本部長 橋本 恭雄
御社ならではの強み、他社との優位性はどこにあると思いますか?
正直、この警備・設備管理という仕事は差別化が難しい業種です。会社が違えどやることは同じですからね。だからといって我々も「はいそうですか」で終わるつもりはありません。差別化が難しいのなら、どこで差をつけるのか。辿り着いた答えが「人」です。やはり人があっての仕事なので、人材力強化に関しては力を入れて取り組んでいます。
具体的にどのような育成を行っているのですか?
入社時の導入研修では会社の事業内容や経営理念といった企業のベースとなる部分を学びます。その後、1年後、3年後と社歴や各社員のステージに合わせたスキルアップ研修を受けていただきます。「人としての魅力を磨くこと」を大きなテーマとして掲げていますので、例えば『仕事中にこんな事が行った時、あなたならどうする?』という課題を投げかけ、グループディスカッションで意見をぶつけ合うようなことを行っています。お客様のためにどうしたら最善を尽くせるのかを、あらゆる視点から考えられるようになれれば、それが大きな財産となります。その人にしかない気遣いや、プロとしての自覚を持つこと。そういうものを育てていければ、また違った姿勢で仕事ができるようになると思っています。
どんなことをしても、やっぱり最後は<人>なのですね。
そうですね。人材力こそ最高のサービスであり、最も底上げしていかなければならない部分だと考えています。こうした取り組みを続けてきたお陰で、今ではクライアント目線で業務を進められるスタッフ が増えてきました。今後も現状に満足することなく、高みを目指して努力していく所存です。
現場スタッフの声
ホテル内の施設内設備管理を行っています。 問題があってはならない現場なので、日々の業務における設備の点検、 メンテナンスにおいては、何重にもチェックを重ね、行っております。 また、クライアント様とお打合せする機会も多いので、しっかりと確認や対話を 行い、お客様のご要望を常に確認しながら、設備の保全に努めています。
お客様の声

京葉ビルさんには、ホテル内の設備管理をお願いしています。 施設を快適な状態に保つのはもちろん、異常が起こらないよう、 日々チェック・メンテナンスをして頂いています。 細かな事もすぐ報告して頂けるのと、こちらの要望に迅速に対応して いただけるので、非常に助かっております。 スタッフの方の教育もしっかりされているようで、サービスも申し分 ないです。
▲ページのトップへ